医薬品関連データベース

病名禁忌チェック用データ(適応症×禁忌症)

医療用医薬品添付文書中の【禁忌】欄をもとに、喘息、心不全、狭心症、高血圧(肺高血圧含む)、脳梗塞、心筋梗塞、消化性潰瘍、緑内障、糖尿病、前立腺肥大による排尿障害(前立腺肥大症含む)、高カリウム血症に対して、適応を持つ薬剤(A)と禁忌である薬剤(B)との組合せ(A×B)のチェックを可能にするデータベースです。

病名がわからない、または病名コード (ICD10等) がない場合でも、処方薬の適応症から推測できる病名でチェックをかけるものです。

戻る