医薬品関連データベース

後発品選択支援データベース

後発医薬品への代替調剤業務の支援を目的とした実用的なデータベースです。

主なデータ項目として、品質再評価関連情報、先発品と後発品との適応症の相違、性状(大きさ・重さ・色調・におい・味・割線の有無など)、添加物、小包装の有無などを設定しております。

患者向け「おくすり比較表」の作成や、後発品の採用時の参照用として、有用なデータベースです。

戻る